予定調和の無駄足(Alpha)

ゲームのプレイ記や、ハードウェアに関する話題が中心

三河地区開発記#14を投稿しました

【ニコニコ動画】【A21C】三河地区開発記 #14

2年間勝手に隠居しておきながらいけしゃあしゃあと復活しました。

思えばこの二年間、受験で時間が取れなかったというのも事実なわけですが、自分の場合高校三年生の夏以降勉強に打ち込むことが出来ず、結局国立は前期後期共に不合格で、私立は東京理科大学にセンター利用で受かってしまい、振り返ってみると大学受験らしいことしてこなかったなあという印象です。

受験に意味がなかったとは思いませんが、結果として二年間隠居せずとも済んだのだろうということで、視聴者の方には申し訳ないなと思っています。


それでは動画の解説を。

新路線建設(1:11~3:27)

当初の予定だと、「路線概要・普通列車の運用」→「建設風景」という順で紹介する予定だったのですが、最初にどんなものか見ておいたほうがスッと視聴者の頭のなかに入るかなと思い、順序を逆にしました。この二年間の中でも一昨年中に8割方完成していたパートです。

新路線建設の意図としては、

  • 西長線の延長(長距離特急の運行)
  • ローカル線の風景を出したかった
  • 未開発エリアをなくす

といったものです。

ダイヤもローカル線ライクに

  • 利用客の少ない駅の普通列車通過
  • 駅での待ち合わせ
  • 始発でもギリギリ始業に間に合う
  • 途中駅での折り返し

なんてところを織り込んでいます。
A21Cの場合は、列車を運行すればほっといても利用客が増えちゃうので、利用客を抑制(鉄道会社としては阿呆の極致ですが)するためには本数を減らすしか無いわけで、一番上の項目については手段と結果が逆になってる気もしますが。

ダイヤ改正(3:35~9:03)

もう三河地区での何度目のダイヤ改正でしょうか。懲りずにまたダイヤ改正です。

技術面のはなしになりますが、このパートの頭では、AviUtlのカメラ制御を使って編集しています。
音楽に合わせてカメラをズームして白地にするというありふれた演出方法なわけですが、感覚はつかめたかなと。
ぜひ身につけたいスキルの一つではあります。

最初のパートの列車別紹介では、列車名付きの列車について解説しています。
停車駅紹介ではマップを利用していますが、これは視聴者の方の認識性向上とともに、素材作成が楽という個人的な理由もあったりします。

停車駅選定については産業間の相性も視野に入れながら、フィーリングで決めたました。
ダイヤの都合もあったのですが、西長快速は大幅な停車駅数増となりました。以前から特急と同数の停車駅ということもあり、コメントでも指摘されていた部分だったので、改善しました。

その他の大幅な変更点としては、直越線に快速列車を設定したことでしょうか。以前、左右浜から長山まで特別快速とかを運行していたこともありましたが、流石に条浜線のダイヤもキツイので、最終的に直越線内のみの運行となっています。

ステーションカラーの導入理由は見た目を良くするという点以外にないと思います。グラデーションが綺麗ですしね。ステーションナンバーとかも、あまり意味はありません。どうせ利用客はゲームの中の人たちですし。

路線図なんかはニコ鉄の人たちも工夫をこらしたものを作ったり、現実の鉄道会社のアイデアをパクリ、もといリスペクトしたものも多いわけですが、今回はオリジナルのものを考えました。シンプルに、細身の線に四角形を配置していく手法です。
フォントは「Meiryo UI」を利用しました。

前面展望(9:05~11:59)

駅名の出し方なんかは、昨年投稿した「【A21C】丘下地区車窓記録 #01」で使用したものを殆ど使いまわしています。違いは左から右へ、ワイプからフェードアウトへといったところでしょうか。

ちなみに今回から、ゲーム画面のキャプチャに「ロイロゲームレコーダー」を利用しています。アマレココより軽いのが魅力でしょうか。スクリーンショットは撮れないのが、人によっては難点になるかもしれません。

BGMは前半部分は都市部を走るという点でクールな曲を。後半部分は逢魔時から夜へと移り変わるという点で少し妖しい感じの曲にしています。

コメント返信(12:01~13:44)

このパートも一昨年中には完成していました。

草川駅の配線、お気に入りです。

追記のようなもの

A21Cマップメーカーについて

アプリケーション自体はA列車ファイル保管庫にあるんですが、検索機能がないのでちょっと探すのに手間取るかもしれません。
日付が「12/01/13-17:06」
元ファイル名が「a21cmapmaker.zip」
になっているのでそれを基に辿って頂ければと思います。記事更新時点だとURLの後ろに「?mo=1640」を付けて頂ければ該当ページに飛びますので参考にどうぞ。

路線図とダイヤ

f:id:YTKT:20140320222514p:plainf:id:YTKT:20140320222522p:plainf:id:YTKT:20140321085332p:plainf:id:YTKT:20140320222527p:plainf:id:YTKT:20140320222533p:plainf:id:YTKT:20140320222552p:plainf:id:YTKT:20140320222613p:plain


以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。